INFORMATION

2017.09.03 (Sun)  20:07

キッズワークって???

m.JPGA.JPG 

子どもたちに感情教育を!

 

 

 

主に5歳頃から思春期(反抗期)に

 

入るまでに自分の怒りや感情に

 

向き合えるようになってもらいたい

 

 

 

子どもたちは、嫌な気持ち

 

辛い気持ち、腹が立つ気持ちを

 

どう表現していいか分からずに

 

人にあたったり、モノにあたったり

 

そして一番こわい自分にあたってしまう

 

ことがとても多いです・・・

 

 

 

それは気持ちを出せる環境がないからです

 

 

 

また特に大人が自分の感情に振り回されて

 

子どもに感情的に怒ってしまったり

 

配偶者にあたってしまったり・・・

 

 

 

アンガーマネジメントキッズワークは

 

子どもに感情教育を行うことです

 

 

 

ネガティブな感情を感じただけで

 

自己肯定感はなくなっていってしまいます

 

 

 

アンガーマネジマントは

 

「怒ったらダメ」ではなく

 

辛い気持ちや哀しい気持ちを

 

言語化してきちんと伝えるトレーニングです

 

 

 

このワークを子どもたちに

 

行うことで親自身も感情教育が

 

身につけられるのです。

 

 

 

それが親の精神的負担も軽減され

 

子どもと親がより良い人生を

 

送ってもらえると信じています。

 

 

 

13個のキッズワークは

 

 

 

感情カード

 

バルーンパペット

 

怒りを絵にしてみよう

 

・怒ると体はどうなる?

 

どうやっておちつこう?

 

怒りの温度計

 

おこりんぼオクトパス

 

わたしメッセージ,きみメッセージ

 

怒りスイッチ

 

怒った時のことを書いてみよう

 

行動をきめよう

 

m&mゲーム

 

アンガーマネジメントマップ

 

 

 

子どもたちに楽しみながら

 

感情って大切だよって

 

思ってもらえる講座です

 

 

 

そして怒るときのルールも学べます。

 

 

 

学年があがるにつれ集団圧力やプレッシャーが出てきます。

 

本当はイヤなのに、群れになると断れない子も多いです

 

 

「自分さえ我慢すればいい」という感情は

 

自分にあたってしまいます・・・

 

 

 

小学生、中学生の自殺が本当に増えています

 

 

嫌な気持ち、辛い気持ちを親にも言えずに

 

自分にあたる行為をしてしまうなんて

 

こんなに辛いことはありません

 

 

自分への自信、自尊心、自己コントロールは

 

しっかりと身につけさせてあげたいですね

 

キッズ写真.JPG
Today's Schedule